joincomtrust ジョインコントラスト株式会社

お知らせ

2014年11月11日(火)

11月11日 JCT勉強会 生命保険・損害保険について

2014年11月11日(火)にジョインコントラスト株式会社所属メンバーで行われた勉強会の内容についてご紹介いたします。
今回は、 JCTのメンバー間で生命保険・損害保険勉強会を行いました。

開催日
2014年11月11日(火)
参加者
テーマ
  1. ジョインコントラスト 生命保険・損害保険勉強会
ゲスト
損保ジャパン日本興亜 木戸口様
AIU損害保険 服部様
アフラック 寺井様
AIG富士生命 宮崎様
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命 大坪様
ジブラルタ生命 武田様
(勉強会順)
勉強会内容
  1. 本日は、多様化する保険商品の中で、お客様への保険見直し提案に役立つ最新の保険商品に関する勉強会を行いました。

    前半、自動車や火災保険を中心とした、ご家庭でもより必要性の高い商品について学びました。
    具体的には、自動車保険については万が一、お客様が事故に遭われたときの受け入れ体制やロードサービスの詳細、また修理工場の充実制についてです。
    ご提案時の商品比較もさることながら、実際に事故が発生して保険を使うときの付加サービスについても詳しく学びました。

    また、火災保険では、ここ数年来、頻発している台風災害や雪災などの自然災害の影響を受けて、
    今後10年超の長期での契約ができなくなることや、同じく増加傾向にある自転車事故に備えた個人賠償の補償の必要性など、
    世間のニーズにあった補償の必要性を学びました。

    また、後半では、生命保険会社各社のガン保険改定による商品ごとの特徴を確認しセカンドオピニオンなどの付帯サービスの違いや、
    抗がん剤治療の実情を学び、どのようなガン保険がどのようなニーズを満たすのかを学びました。

    また、外貨建の積立保険商品についても学び、外貨の高い利率を利用した保険商品の有効性についても話し合いました。

勉強会風景
お客様への保険見直し提案に役立つ最新の保険商品に関する勉強会を行いました
自動車保険について、ご提案時の商品比較もさることながら、実際に事故が発生して保険を使うときの付加サービスについても詳しく学びました
外貨建の積立保険商品についても学び、外貨の高い利率を利用した保険商品の有効性についても話し合いました