joincomtrust ジョインコントラスト株式会社

お知らせ

2015年1月20日(火)

1月20日 JCT勉強会 生命保険・損害保険勉強会

2015年1月20日(火)にジョインコントラスト株式会社所属メンバーで行われた勉強会の内容についてご紹介いたします。
今回は、 JCTのメンバー間で住宅ローン・団体信用生命保険などについて勉強会を行いました。

開催日
2015年1月20日(火)
参加者
テーマ
  1. FP業界のトピック
  2. 住宅ローンの見直しから住まいのメンテナンスとリフォーム費用の捻出
  3. 団体信用生命保険の見直しと保険商品の提案時の注意点を実際の案件から学ぶ
  4. 教育資金計画時のライフプランやキャッシュフロー表の重要性
講師
FP白坂
勉強会内容
  1. 最近の健康志向やエコ意識の高まりにより、自転車通勤を行う人々が増えているというニュースや記事を見る機会が多いです。
    自転車は身近で手軽に乗ることができるため、そのリスクについて今まで話題になることはあまりありませんでしたが、近年は自転車による事故が非常に多く、
    中には自転車の運転者が加害者となって裁判により被害者やその遺族から、高額な損害賠償金の支払いを命じられることもあります。
    このような現状を踏まえ、具体的な自転車事故による判例をもとにしてどのような補償が必要なのかを話し合いました。

    また後半では、「住宅ローンの見直し」をテーマにどうのような方法があるのかを事例をもとに考えました。
    まずは、返済開始から数年経過した住宅ローンの借り換えシュミレーションにより、借入金利を下げることによって残りの返済額を軽減する方法です。
    さらには、軽減した返済額をもとにして住宅のリフォーム費用を捻出するといった方法について、金融機関とハウスメーカーとの取り組み事例のメリットについて考えました。

    さらには、団体信用生命保険の見直しに有効と考えられる保険商品の収入保障保険提案時の注意点や教育資金計画を立てる際に有効なライフプランの作成方法、キャッシュフロー表の重要性などについても考えました。

勉強会風景
具体的な自転車事故による判例をもとにしてどのような補償が必要なのかを話し合いました。
「住宅ローンの見直し」をテーマにどうのような方法があるのかを事例をもとに考えました。
団体信用生命保険の見直しに有効と考えられる保険商品の収入保障保険提案時の注意点や教育資金計画を立てる際に有効なライフプランの作成方法、キャッシュフロー表の重要性などについても考えました。